2018年

5月

08日

世界選手権

 こんにちは。web管理人の広川です。

 GW後半は自分の試合が2日、後輩たちの試合応援が2日あったところに、更に世界選手権が加わって「卓球漬け」の感じでした。パッとしなかった順番が自分⇒後輩⇒代表という感じでしょうか。

 もちろん、代表女子の出来は見事で、少しばかり中国との差が縮まったように思います。十代が主力ということを考えると、2年後の東京五輪以降良い結果が出るような気がします。

一方男子はベスト8どまり。水谷選手の調子が今一つの中、さすがに張本選手に2点を常に期待するのはかわいそうで、とすると3番手の選手にもう少し頑張って欲しかったな、というのが正直な感想です。丹羽、松平健、大島、といった選手がもう一皮むけないと「打倒中国」というのは少し早いかと。

 と、人のことを言うのは簡単で、一番パッとしなかった私は、6日の試合中に腰を痛めてしまい、今現在動きが硬いです。勝ち負けを語る前に、コンディションを整えろ、ということですね。確かに最近試合前の腰のストレッチをさぼっていたので、これが悪かったのかも。皆さんも準備運動はきちんとやりましょう。

2018年

4月

24日

TTC浦和春季卓球大会を開催しました

 こんにちは。web管理人の広川です。

 4月6日の「卓球の日」を記念して、4月22日(日)に春季卓球大会を開催しました。今回は50名の参加を頂き、6チームに分かれて4ダブルスの総当たり戦で行われました。これまでと違って5ゲームマッチで争われたため、フルゲームまでもつれる試合も多く場内は熱気ムンムン。しっかり冷房をきかせて冷ました次第です。

 結果は3チームが同勝ち点で並びましたが、ゲーム率の関係でEチームが優勝し豪華?商品をゲット。その他ニッタク様からの協賛品も含めて、じゃんけん等で参加者の皆様に景品をお配りし、和やかな雰囲気の中で大会を終えることが出来ました。次回は今秋開催の予定です。引き続き多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2018年

3月

22日

そろそろ桜

 こんにちは。web管理人の広川です。3月の話題はまずは東京選手権。今回男子サーティの部で、当クラブの西沢コーチが見事2度目の優勝を果たしました。苦手の相手を振り切り、そのままの勢いで優勝したとのこと。「30代の日本一」格好いいですね。

 それも終わって暖かくなってきたなぁ、と思っていたら、昨日はお彼岸寒波に見舞われ、雪が舞ってびっくり。咲き始めた桜とのコントラストを愛でるのもいいですが、やはり寒暖の差が激しいのは体にこたえます。で、今日からまた暖かくなるとのことで、日曜日以降桜が満開になりそうです。例年より一週間ほど早いようで、入学式には葉桜となってしまいそうなのはちょっと残念。

 当クラブのジュニア教室の生徒さん達も、今月で卒業という方が何人かいます。教室を離れるお子さんもいますが、次の場所でも卓球を続けて欲しいなぁ、続けているときっと良いことがあるよ、というのが当方の想いです。その想いがうまく伝わるよう、新年度も頑張りたいと思います。

2018年

2月

08日

Tリーグ

 こんにちは。web管理人の広川です。

 昨日今年10月に開幕するという「Tリーグ」の参加チームが発表されました。男女とも4チームで、驚いたのは当初より男女に参加表明していた木下グループや女子の日本生命、日本ペイントらの大企業がサポートするチームに加えて、さいたま市を拠点とする「チームさいたま」(仮称だそうです)が参入すること。トーサイ・アポという三郷の会社が中心になってサポートしていく模様ですが、もちろんこれまでそんな話が巷に流れていた訳でもなく、びっくりです。所属選手はこれから決まるらしくチームの全貌は全く見えていませんが、さいたま市でTリーグの試合が見られるとしたらそれは楽しみなことで、一時的なブームに乗ることなく地に足をつけた「おらが町のチーム」になって欲しいと思います。これで「さいたま⇒サッカー」だけでなく「卓球の町」と言われるようになってくれるといいですね。

 

2018年

1月

23日

全日本選手権

 こんにちは。web管理人の広川です。更新が滞ってしまいすみません。

先週は「全日本ウィーク」でした。ありがたいことに各マスコミが大会を多く取り上げるという、30年前にはありえなかった雰囲気の中、男子は張本選手、女子は伊藤選手が優勝しました。私は週前半はネット、金曜日に現地、週末はBS含めテレビ観戦しました。ネットでは少し身近な選手の試合を観戦し、現地ではランク決定の熱い戦いを目の当たりにしました。特に現地で見た「大島vs吉村」「石川vs早田」といったビッグネーム同士の試合は見ごたえがありました。そしてそこで見る限り、男子は水谷、張本、女子は石川、伊藤の調子のよさが目立ちました。結果はその範囲内でしたが、それにしても張本選手の決勝の強さにはびっくりです。バックハンドの威力・コースは水谷選手も追い切れないものでしたし、これまで弱点とされていたフォアハンドでも水谷選手と十分に渡り合っていて、結果水谷選手も相手のバック側に球を送らざるを得ない(そして強打される)という展開でした。こんな試合をしているのが中学2年生というのは、まさに恐るべしです。この先世界を見据えてもっともっと成長してほしいものです。

 もちろん、水谷選手もまだまだ老け込む歳ではありませんし、丹羽選手、吉村選手らの巻き返してくるでしょう。そうしないと「張本独走」になってしまい、それでは面白くありません。先輩選手の頑張りで、もっと卓球界を盛り上げて欲しいですね。

2017年

11月

14日

TTC浦和秋季大会を開催しました

 こんにちは。web管理人の広川です。11月12日(日)に恒例のTTC浦和秋季卓球大会を開催しました。今回48名のご参加を頂いて、6チームに分かれてダブルス4組の総当たり戦を行いました。昼食後の胡コーチによるワンポイントレッスンでは「ダブルスのレシーブ」をテーマに取り上げ、「短いナックルサーブに対する鋭いツッツキレシーブ」の方法が参加者に伝授されました。午後からの試合で早速そのレシーブを試す方もおられ、終日和気あいあいとした雰囲気の中で卓球を楽しんでいただけたものと思います。

 最終的にDチームが4勝1引分けで優勝を飾り、賞品をゲット。その他抽選会も行われ、ユニフォームをゲットしてニコニコ顔の方もおられました。

 次回は来春開催の予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

2017年

11月

07日

さいたま市民大会2017

       さいたま市民大会の様子
       さいたま市民大会の様子

 こんにちは。web管理人の広川です。気がつくと11月7日(十一月なのか)です。10月はブログのアップがすっかり滞ってしまいました。

 先週3日(文化の日)に恒例のさいたま市民卓球大会が開催され、私も参加しました。例年に比べて参加者が少ない感じもしましたが、当クラブのメンバーの方々も何人か出ておられ、会場のあちこちで声を掛けていただきました。まあ、結果は置いておいて、一日楽しくケガなく過ごし、その後のビールも美味しく飲むことが出来たので、良い一日でした。

 今月12日(日)はTTC浦和秋季卓球大会を開催します。今回も多数の方々の参加を頂きありがとうございます。こちらも楽しく、ケガなく一日を過ごしていただけるよう、スタッフ一同準備しておりますので、よろしくお願い申し上げます。

2017年

9月

26日

さいたま市&埼玉県秋季リーグ戦

       さいたま市秋季リーグ戦
       さいたま市秋季リーグ戦

 こんにちは。web管理人の広川です。毎年この時期は埼玉県とさいたま市の秋季リーグ戦が行われるのですが、今年は9月23日(さいたま市)、24日(埼玉県)と連戦になるという(多分初めて)日程になり、私はさいたま市2部、埼玉県4部の試合に出場しました。

 結論から言うと、やはり連戦はキツイ。「おじさんに連戦はきついから、ラストに置いてね。回さないでね。」とチームメイトにお願いしたのですが、そううまくはいかず両日とも2回しっかり回してもらいました。当然二日目の方が出来が悪く(初日が良かった訳でもないですが)、最後はほとんど動けずの「お地蔵さん状態」。もっと足腰を強化せねばと思った次第ですが、初日が終わった後の「反省会」(という名の飲み会)が悪いという指摘もあり、それは否定できませんね。しっかり備えて試合に臨む、ということの大事さを改めて思い知らされた先週末でした。

2017年

8月

22日

マスターズ予選

 こんにちは。web管理人の広川です。

 8月20日(日)に上尾公園体育館で全日本マスターズの予選があり、TTC浦和関係者が多数出場しました。冷房施設の無い体育館は例年ほどの暑さはなかったものの(昨年は試合を中断し扉を全開して館内の換気をしました)、湿度が高くて参加者は苦労されたものと思います。そんな中当クラブの西沢コーチが30代の部で優勝し代表権を獲得しました。西沢コーチは決勝で1ゲーム落としたのみ(本人曰く、「暑さで決勝はバテました」とのこと)という圧倒的な強さを見せ、10月の本戦での活躍を期待したいです。それにしても、この予選は30代から80代までの愛好者の方々が集まり、卓球が生涯スポーツであることがよくわかります。私も先々「80代の部」のコートにかくしゃくとして立っていたいなと思っていますが、その為には少しお酒を控えないといけないのかもしれませんね・・・。

 

2017年

7月

21日

クラブ選手権

 こんにちは。Web管理人の広川です。

7月14~17日に広島県立総合体育館で開催された「全日本クラブ卓球選手権」に出場したTTC浦和・土合チームですが、1部は準々決勝で敗れてベスト8(ランク5位)、2部は決勝で敗れて準優勝(ランク2位)となりました。ご声援ありがとうございました。

 両チームともランク入りということで来年の大会(三重県で開催予定)には推薦出場となります。来年も頑張って欲しいものです。

2017年

7月

11日

週末はクラブ選手権

 こんにちは。web管理人の広川です。今週13日から広島で「全日本クラブ卓球選手権」が開催されます(17日まで)。当クラブ関係では、「TTC浦和・土合」チームで1部に西沢コーチ、胡コーチ、2部に嶋﨑コーチが出場します。1部は2連覇、2部はランク入りを目標に、広島で熱い戦いに臨んで参りますので、ご声援よろしくお願いします。

2017年

6月

06日

学総大会(個人戦)

         駒場体育館の様子
         駒場体育館の様子

 こんにちは。web管理人の広川です。

 世界卓球(個人戦)も終わり、日本は混合ダブルスの金メダル始めメダルラッシュに沸きました。若い力が台頭してきているというのは、先々非常に楽しみですが、厳しいことを言うと、ミックスダブルス以外は中国選手を倒すことが出来なかったのも事実で、まだまだ中国の壁は高くて厚いとう感じです。プロリーグのスタート含め現在の強化システムを更に磨いて、この壁を乗り越えてほしいと思います。

 今日はさいたま市駒場体育館で開催された、中学生の学総大会を観戦しました。当クラブのジュニア教室の生徒さんも何人か出場しているので、気にして見ていましたが、普段の力を十分発揮できていない生徒さんも多く、指導する側としてはその点反省する次第です。それにしても、この会場にいる中学生がごく普通の中学生だとすれば、あの張本君は全く異次元の世界にいる訳で(将棋の藤井四段もそうですが)、いやぁ張本君・藤井四段とも凄いです。

 

2017年

5月

24日

ジュニア教室

 こんにちはWeb管理人の広川です。ちょっと更新の間が空きました。すみません。

 今日は当クラブのジュニア教室について少し書いてみます。昨春からジュニア教室を手伝い始め、1年ちょっと経ちました。手伝い始めた当初は、生徒さんは中学生がほとんどでしたが、昨夏のオリンピックのあたりから小学生のメンバーが加わり、徐々にその数が増えて現在10人ほどになりました。更に、今春からは幼稚園生も入ってきて増々賑やかな教室になっています。日本の卓球界では小学2年生までを「バンビ」と称し、通常の台より10センチ低い卓球台で試合を行います。当クラブでも「バンビ」の生徒さんはその台で練習していますが、相手をするこちら側からするとこの低さが結構腰に響いてつらかったりします(笑)。でも、日本卓球界の未来を背負うかもしれない大事な生徒さん達ですので、バンビの生徒さん含め皆「卓球大好き」と思ってもらえるよう、足腰の痛みをこらえつつ?楽しくやっていきたいと思います。

 今月29日から世界選手権(個人戦)が開催されます。男女とも注目度が上がり、メディアでの露出も増えると思われます。代表選手には活躍してもらって、それを見て「卓球やりたい」というお子様(もちろん大人の方も)が増えると嬉しいです。

 

2017年

4月

11日

TTC浦和春季卓球大会

 こんにちは。web管理人の広川です。

 4月9日(日)に「卓球の日(4月6日)」を記念してTTC浦和春季卓球大会を開催しました。今回も60名のご参加を頂き、6チームに分かれてのダブルスの団体戦を行いましたが、各チームの力が拮抗しラストまでもつれる試合が多く、会場内はあちこちで声が上がって盛り上がりました。

 お昼休みには、前回に引き続き法政大学の学生さんによる模範試合が行われ、そのボールの速さや引き合いの激しさを間近で見ることが出来、参加者の皆さんにも喜んでいただけたものと思います。

 次回開催は10月の予定です。奮ってのご参加をお願い申し上げます。

2017年

3月

09日

指導者講習会

 こんにちは。Web管理人の広川です。

 3月5日(日)に開催された埼玉県卓球協会主催の「指導者講習会」に参加しました。現在所持している指導者資格の更新の為の義務研修になります。講師は元日本チャンピオンで世界選手権代表でもあった阿部博幸氏。私が高校時代に「卓球レポート」等で見た、雲上人的な方です。もちろんそう思うのはこちら側だけで、ご本人は至って気さくな方。ユーモアを交えた語りで、午前中の座学、午後の実技講習とも分かり易く「指導者に必要な心構え・知識・技術」を指導いただきました。

 技術指導の中心になったのはまずは「チキータ」。私自身普段使うことの無い技術なので、実技は非常に難しいものでしたが(肩が痛くなりました)、「『教え方』を覚えてください」という講師の声にちょっと救われました。この他、「カウンターブロック」「サービスの切り方」等の指導法についても講習があり、何枚か「目から鱗が落ちた」次第です。

 現在サポートしているジュニア教室の生徒さんに、ここで学んだことをうまく伝えていきたいと思います。

 

2017年

2月

21日

CM

 こんにちは。web管理人の広川です。

日曜日にテレビを何気なく見ていたら、東京ガスのCMで妻夫木聡さんが卓球をやるシーンが出、その相手役の後ろ姿と髪型を「どこかで見たような」と思っていたら、次の瞬間画面に見慣れた顔が現れてびっくり。そう西沢コーチです。妻夫木選手と激しいラリーを繰り広げ、最後エッジでポイントを取られるという展開でしたが、なかなか面白いCMです。

 まだ直接このCMについて西沢コーチと話が出来ていませんが、撮影裏話が聞けたら、ここに書ける範囲でアップしたいと思います。

 youtubeにもアップされていますので、ご確認ください。面白いですよ。 

2017年

2月

14日

審判講習会

 こんにちは。web管理人の広川です。

 今月12日(日)に上尾のスポーツ総合センターで開かれた「審判講習会」に参加しました。新規取得の目指す方、資格更新を行う方(私はこちら)がざっと150名程度でしょうか、半日講習と実技指導を受けました(新規取得の方は当日これに試験が加わります)。資格は持っているものの、正直こういう時にしかルールブックを開かないのが私。解説に沿ってじっくり目を通すと、ふーむなるほど、と思わせることろがありました。

 実技講習の間にベテランの審判の方との質疑応答に入ると、やはり多い問いは「サービス」(ルールブック上は「サーブ」ではありません)について。トスの高さや角度、トスの前の静止、打球点が台上に入り込む、打球点が相手に見えない、等々についての判断が悩ましいのは参加者共通で、これはプレイヤーが「ルール順守」の精神で日々取り組むことと、試合時にはプレイヤーと審判間の信頼関係が大事だと感じました。

 当クラブでも教室を開催している中で、技術だけでなくこうしたルールや更にマナーについてもしっかり指導していかねば、と心新たにした次第です。

 とりあえず会員の皆様、昔の「セット」という言葉は今はなく、11本の「ゲーム」があり、それが5ゲームで「マッチ(試合)」となりますので、まずはここからルールになじみましょう。

 

2017年

1月

24日

全日本選手権2017②

       20日(金)の会場の様子
       20日(金)の会場の様子

 こんにちは。web管理人の広川です。

1月16~22日で開催された全日本卓球選手権、今年もいろんなドラマがありました。私は20日に観戦に行きましたが、その日は男女のベスト8を決める日で、そこに残るであろうと思われていた、男子では丹羽、吉村真、女子では伊藤、早田が破れました。一方、男子の水谷、女子の石川、平野の各選手は盤石の戦いぶりで、結果この3人はそのまま最終日まで残りました。

 最終日は皆さんご承知の通り、水谷選手、平野選手が優勝。男子は水谷選手の一人旅が続き、女子は世代交代(といっても石川選手もまだ若いですが)が進んでいる感じです。写真は20日(金)の会場の様子ですが、平日にもかかわらず2階席はほぼ埋まっており、最終日の大盛況(6千人超えらしいです)もあわせて「卓球、来てるぞ」という感じです。

 5月には世界選手権(個人戦)がありますが、代表選手は「打倒中国」で頑張って欲しいですね。

 

2017年

1月

17日

全日本選手権2017

 web管理人の広川です。今年初投稿となります。今年も宜しくお願い申し上げます。

 正月明けぼーっとしていたら、もう昨日から全日本卓球選手権が始まりました。水谷選手の通算9回目の優勝なるか、石川選手の4連覇なるか、そして若手(というか超若手)の張本選手、みうみまコンビ、早田選手らがどこまでやるかなど、興味が尽きません。

 といった話とは別に、当クラブの西沢コーチも吉田海偉選手とのダブルスで出場しており、今日(17日)2回戦を順当に勝って19日の3回戦に進出することになりました。このペア、昨年はエントリー後に吉田選手がヨーロッパチャンピオンズリーグに出場することになり、無念の棄権となりましたが、今年はひと暴れして欲しいですね。

 今大会は20日までは日卓協のHPで全試合リアルタイムで動画配信されており、気になる試合はチェックが可能です。会場に足を運ばなくても気になる試合が観戦できるなんて、いやぁ便利な時代になったなぁと思います。今回はテスト配信のようですが、是非来年もやって欲しいですね。でも有料になってしまうかなぁ・・。

 

0 コメント

2016年

12月

27日

1年間ありがとうございました

 こんにちは。web管理人の広川です。

 今日で当クラブの本年の営業が終了となります(明日はスタッフ総出で大掃除です)。この1年間色々至らぬところもあったかとは思いますが、当クラブをご利用いただきありがとうございます。来年は更に皆様にご満足いただけるよう、スタッフ一同知恵を絞る所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

 卓球界も若手選手がどんどん台頭し、先が楽しみです。来年は新リーグも本格的に始動するようで、これまで以上に卓球が注目を浴びるものと思われます。当クラブもこの良い流れを後押しできるよう頑張ります。

 皆様、よいお年をお迎えください。

 

0 コメント